栄光ゼミナールの3つのブランド

全国学習塾売上NO.1業界最大手の塾の栄光は、「栄光ゼミナール」「ナビオ」「ビザビ」などを別ブランドで展開していますが、その詳細をみていきましょう。

栄光ゼミナール 

栄光ゼミナールはいわずと知れた進学指導専門塾。首都圏を中心に校舎数は300校を数え、6万名を超える小・中・高生が学んでいます。栄光ゼミナールが特に力を入れているのが「1人ひとりの個性指導」というキャッチフレーズです。一言で言えば、生徒の個性に応じたきめ細かな指導となるでしょうか。栄光ゼミナールの出発点、土台となるのが栄光ゼミナールです。

栄光ゼミナールNavio(ナビオ)

栄光ゼミナール「ナビオ」は、大学現役合格を目指す高校生が対象のブランドです。少子化の影響で大学全入時代を迎え、誰もが大学に入学できる計算になっている時代ですが、定員割れの大学も相次ぎ、大学の半分は定員割れになっています。一方で、人気の一流大学の人気は相変わらずで、以前よりも難しくなっているのが現状。栄光ゼミナール「ナビオ」では、それら一流大学を目指す生徒の現役合格を目指すクラス。少人数制・目的別クラス編成の「グループ指導」、先生1人に生徒1人または2人の「個別指導」など現役合格を目指す生徒が増え続けています。

栄光ゼミナールVisaVis(ビザビ)個別指導塾

栄光ゼミナール「ビザビ」は、栄光ゼミナールの集団授業とは違う個別指導専門塾です。あるデータによれば、全国の塾業界の約半分は個別指導と言われ、現在は個別指導塾の全盛時代。1人1人ひとりの志望校、スケジュールに合わせたオーダーメード方式の学習計画に沿って進める個別指導塾は現代の子供に最も望まれ、もっとも合った塾でしょう。

これら大きくは3つのブランドで栄光ゼミナールは展開し、限定された地域で一番塾になり、全国学習塾売上NO.1を達成しています。

 >> 他塾と月謝を比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加